わたしたちについて

株式会社富⼠珈琲は、昭和43年に三重県津市にて創業しました。
地域で唯⼀の珈琲メーカーとして、
世界各地の⽣産者と直接会って厳選した⽣⾖を、
珈琲焙煎⼠が⾃社⼯場で焙煎。
新鮮な珈琲を、三重県内外のレストランやホテル、カフェ、法人などにお届けしています。
また、インターネットを利⽤した通信販売、直営店での店頭販売、
喫茶もお楽しみいただけます。
⾖の鮮度、味わい、焙煎法にこだわり、
妥協の無い珈琲を届けることに、私たちは喜びを感じています。
⼈⽣の美味しいひとときを、富⼠珈琲とともに。
お楽しみください。

鮮度、品質へのこだわり

焙煎が浅いと酸味が強まり、深いと苦みとコクが増す…。
⽣⾖それぞれの状態を⾒極める技術が必要とされる、経験と勘が必要な焙煎の⼯程では、
富⼠珈機製焙煎機「FUJI ROYAL」を使⽤。
珈琲焙煎⼠・阿⽵実⾃らが、お客様のご要望に合わせ、⾖を⾒極め、最上の状態を⽬指して焙煎しています。
また、珈琲の味わいにとって⼤切な「鮮度」を重視し、⾃社で毎⽇焙煎し、
袋詰め・出荷に⾄るまでの時間を短縮して鮮度を保つことで、
煎りたて・挽きたての味をお店・ご家庭へお届けしています。

代表取締役・珈琲焙煎⼠

阿⽵ 実 / Atake Minoru

Ipanema Coffee Academy終了
⼭岸珈琲農園研修修了
JCQA認定コーヒーインストラクター2級
三重調理専⾨学校 ⾮常勤講師
中部⽇本コーヒー商⼯組合 理事

直営店/喫茶ルームのご案内

「さっぱりとした味わい」、「飲みやすくて香りの良いもの」。
お客様からの様々なご要望に最も近くでお応えする。
それが富士珈琲直営店です。
店内には常に20種類以上の珈琲豆をご用意。
イベント限定ブレンドやミルなどの器具類の他、ギフト対応も行っております。
また、店内には1kgの焙煎機もあり、常に焼きたての珈琲を楽しんで頂けるよう、定期的に焙煎を行っています。
珈琲豆の個性を最大限に引き出し、お客様にフィットする珈琲をご提案。
“最高の珈琲”に出会える場所であるよう、妥協せず常に未来を見て努力しております。
富士珈琲直営店は、いつもの珈琲をもっと美味しくするためのパートナーでありたいと願っています。

喫茶ルームは現在休業中ですが、テイクアウトをはじめました。ぜひお立ち寄りください。

定休⽇ / 毎週⽉曜⽇
営業時間 / 10:00〜17:00
所在地 / 三重県津市藤⽅1574-5

喫茶ルームは現在休業中
  • 直営店
  • 直営店

オンラインショップのご案内

お店へご来店いただけないお客様にも変わらずお買い物をお楽しみいただけるように、また、お気軽にお買い物をお楽しみいただけるよう、オンラインショップの商品を充実させてまいりました。
ぜひ⼀度オンラインショップをご覧ください。

⼯場のご紹介

創業以来、先代より受け継いだ焙煎方法で日々焙煎を行い、お客様に珈琲をお届けしてきました。
工場に入るとすぐに沢山の麻袋や珈琲樽が出迎えます。
ブラジル、コロンビアなどを始め、種類豊富な珈琲豆を数多く取り揃えています。
弊社焙煎士が厳選した生豆は、FUJI ROYALの焙煎機でじっくりと焙煎。
一度に30kg焙煎可能な大きい焙煎機からは、パチパチと豆のはぜる音が聞こえます。
どのタイミングで焙煎を終わらせるかが、焙煎士が最も緊張する瞬間。
そして、最適の度合いで焙煎された珈琲の袋詰めも妥協しません。
精密に一袋ずつ計量し、厳重にチェックを行います。
そうした数々の工程を経て、それぞれのお客様のもとへと出荷。
美味しく安全な富士珈琲の珈琲豆をぜひお楽しみください。

  • 焙煎
  • 焙煎

会社概要

会社名 株式会社 富士珈琲
所在地 本社 三重県津市藤方1574番地5
TEL:059-225-0753 / FAX:059-228-2597
工場 本社所在地と同じ
創立年月日 昭和43年10月12日
設立年月日 昭和48年5月
事業内容
  1. 各国産コーヒー豆焙煎加工及び販売
  2. 輸入紅茶・ココア・食品・喫茶材料卸売
  3. 直営珈琲豆専門販売店
  4. 上記に付随する販売店及び喫茶店の経営指導
所属団体
  • 中部日本コーヒー組合会員
  • 全日本コーヒー商工組合連合会
  • 津商工会議所
  • 津法人会
  • 間税会
  • 津市物産振興会
資本金 1,000万円
代表者 代表取締役 阿竹 実
主な仕入先
  • 株式会社MCアグリアライアンス
  • 石光商事株式会社
  • ワタル株式会社
  • 日本珈琲貿易株式会社